企業情報

~子育てをしながら働く女性・家族のための住まいの研究~

「第1回ワーキング・ママ 住まいのアイデアコンペ」受賞作品発表および受賞作品展の開催について

2009.10.16

当社では、本年4月に「ワーキング・ママ支援プロジェクト」を設立、住宅事業において、子育てをしながら働く女性や家族のための住まいのあり方の検討、研究をすすめています。

この度、本年4月から開催しておりました「第1回ワーキング・ママ 住まいのアイデアコンペ」の受賞作品を決定、また、受賞作品展を開催しますので、お知らせいたします。

 

 

「第1回ワーキングママ 住まいのアイデアコンペ」

 

1.コンペ概要

応募資格を働く女性に限定し、『働く女性による、子育てしながら働く女性や家族のための理想の住まいの提案』をテーマにアイデアコンペを開催し、優れた住空間のアイデアを募集しました。

 

● 応募資格:働く女性(パート含む)であること。年齢、職業、資格、国籍は不問。
● 応募内容:子育てをしながら働く女性が快適に暮らす住まい(マンション)の一住戸について、生活空間  に関する提案を幅広く募集。
● 賞及び賞金:グランプリ(1作品)50万円、他賞金総額170万円
● 審査員(グランプリ1作品、準グランプリ2作品の計3作品を選定)
       工藤和美氏(建築家 シーラカンスK&H代表取締役)
       下田結花氏(『モダンリビング』編集長)
       林英治郎(株式会社新日鉄都市開発 取締役住宅事業部長)
● 募集期間:作品募集期間:2009年5月1日(金)~2009年7月24日(金)

 

     

2.コンペ結果

本コンペには、応募資格を女性に限定したにも関わらず、205点の作品応募を頂きました。応募者は、建築設計士やインテリアコーディネーターのほか、建築関係以外の職種からも幅広く、働きながら子育てをする女性たちが抱えている課題や、マンションのあり方に対する要望等、様々な視点からの提案が寄せられました。

当社としましては、当コンペの提案内容や、ワーキングママを対象に行った意識調査結果を基に、子育てしながら働く女性や家族のライフスタイルやニーズを反映した住まいの研究、開発を行い、今後当社で分譲するマンションに導入していきます。

 

● 応募総数:205点
● 審査会:8月22日に審査会を開催、上記審査員により、全205作品の中からグランプリ1作品、準グランプリ2作品の計3作品を選定しました。
● 社内審査:当社社内審査において、新日鉄都市開発賞他10作品を選定しました。なお、応募数が多数で、かつ提案内容の優れた作品も多かったため、審査過程において、新日鉄都市開発賞(1作品 賞金:20万円)およびワーキングママ・モニター賞(1作品 賞金:10万円)を新設しました。(※バスルーム賞は該当無し)

 

 

◆グランプリ(1作品 賞金:50万円)
・作品名:「カゾク×ツナグ×キズナ」 青木実千代(青木設計事務所)

 

  


(講評)
通常、戸境壁に沿って配置することの多いキッチン等の水廻りや収納を、働く母親の生活拠点として住戸の中央に集約。中央コアの周囲にある4つのエリアが家族それぞれの居場所となるが、全ての空間がつながることにより、常に家族の気配を感じることが出来るようになっている。
分譲マンションの定番である「田の字型」プランを反転させた画期的なアイデアであり、住まい手の家族構成やライフスタイルにより様々な使い方を見出せるプランでもある。

 

◆準グランプリ(2作品 賞金:20万円)
・作品名:「みんなのテーブル」 大竹佳世、桑原悠樹、鎌田裕樹(株式会社竹中工務店大阪本店)
・作品名:「メガホンハウス」 檀上 千代子(檀上新建築アトリエ)

 

◆新日鉄都市開発賞(1作品 賞金:20万円  ※審査過程で新設)
・作品名:「時間をつくる家」 西村美奈子、浅田和美(東京ガス株式会社)
                  岡田彩子(建築設計事務所STEREOGRAPH)

 

◆リビング賞(1作品 賞金:10万円)
・作品名:「ママの時間を創る家」 浅田和美、西村美奈子(東京ガス株式会社)
                     倉水恵、三木さおり(株式会社アーキグラム)

 

◆キッチン賞(1作品 賞金:10万円)
・作品名:「THE GROW HOUSE」 金田峯玉(Mine設計事務所)

 

◆ワーキングママ・モニター賞(1作品 賞金:10万円  ※審査過程で新設)
・作品名:「~ながら快適ハウス!」 村井エリ(一級建築士事務所 all)

 

◆暮らしのアイデア賞(6作品 賞金:5万円)
・作品名:「Intersection」 五十嵐加奈(株式会社三輪設計事務所)
・作品名:「「交差」する住まい~キッチンを中心に~」 末政明子(BB English Class)
・作品名:「ツナガル」 佐々木智子(株式会社三輪設計事務所)
・作品名:「楽をうむ 住まい」 中西八枝佳(株式会社ホームデザイン)
・作品名:「めりはりを楽しむ間取り」 竹内明恵(株式会社エキスプレス社)
・作品名:「家族で家事を楽しもう~育児も仕事も頑張るママへ」 小原美砂(フリーランス)

 

 

※コンペの概要および受賞作品の詳細はこちらをご覧下さい

 

 

3.受賞作品展(『第1回ワーキング・ママ住まいのアイデアコンペ 受賞作品展』)

■会期: 2009年10月29日(木)~11月10日(火) (水曜日休館)

■時間: 10:30~19:00

■会場: リビングデザインセンターOZONE 6階 住まいとインテリアのソリューションスタジオ

      〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7‐1 新宿パークタワー6階

      アクセス→ http://www.ozone.co.jp/access/index.html

■入場料: 無料

■主催: 株式会社新日鉄都市開発

■協力: 株式会社読売広告社、株式会社リビング・デザインセンター

 

以上