企業情報

企業広告実施のお知らせ(日本経済新聞、毎日新聞、雑誌『WEDGE』に企業広告を掲載)

2008.03.31

当社は企業PRの一環として、2月から3月にかけて企業広告を実施いたしましたのでお知らせいたします。

 

広告のステートメントは『街づくりで環境問題に答えを出す。』とし、日本経済新聞の全15段、および雑報(記事中の小型スペース)、毎日新聞の全10段、雑誌『WEDGE』の表2(表紙裏)見開きスペースに掲載しました。

 

■日本経済新聞 【全国版・朝刊・全15段】

掲 載

2008年3月5日(水)、12日(木)、15日(土)

回 数

計3回のシリーズ展開

内 容

新日鉄都市開発の幅広い事業領域をジオラマで表現し、環境問題に対応した街づくりの取り組みを紹介。

 

■日本経済新聞 【全国版・朝夕刊・雑報】

掲 載 

2008年2月12日(水)夕刊、2月21日(木)朝刊、2月25日(月)夕刊、3月5日(水)夕刊、3月12日(水)朝刊、3月24日(月)夕刊

※2010年3月末まで継続出稿の予定。

内 容

社名およびステートメント

 

■毎日新聞 [東京本社版・夕刊・全10段]

掲 載 

2008年3月31日(月)環境特集

内 容 

「資源大国編」をリサイズして掲載。

 

■雑誌『WEDGE』 【月刊/発行部数約32万部】

掲 載 

2008年4月号(2008年3月20日発行)

※2008年4月号~2009年2月号まで全6回掲載予定(隔月・偶数月号)。 

ページ

表2(表裏紙)見開き・2ページ

内 容 

2008年4月号については、2007年3月の度新聞広告で展開したシリーズの中から「環境問題」をテーマにした企画をリサイズ・リデザインし掲載。


 
資源大国編
◎キャッチコピー
日本を資源大国にするアイデアは、街の中にあります。
「住宅街にハイブリッド外灯を置く手」をアイキャッチに、天然エネルギーを活用しCO2を削減する具体策をジオラマパーツとともに紹介。

   

 

 

カーシェアリング編
◎キャッチコピー
CO2を減らす方法を見つけることも、都市デザインの一部です。
「道路にコミュニティーバスを走らせる手」をアイキャッチに、CO2を削減するための細かな工夫を積み重ねることにより、環境都市をつくることが当社の大切な役割であることを表現。

  

 

 

未来都市編
◎キャッチコピー
自然の多い街が、いちばんの未来都市だと思う。
「オフィス街に緑を植える手」をアイキャッチに、都市を緑を増やすための工夫・取り組みを紹介。自然と共生し、地球温暖化防止を視野に入れた街づくりを行うデベロッパーであることを表現。

   

 

 

雑報広告(記事中) 
  

 

 

雑誌『WEDGE』4月号掲載