企業情報

六本木駅前で都心型商業ビルの開発に着手
「六門(ROCMON ロクモン)」が着工

2005.11.22

 当社は、六本木交差点の至近において、都心型商業ビル「六門(ROCMON ロクモン)」の開発に着手し、昨日着工いたしました。計画地は平成17年7月に取得済であり、竣工は平成18年11月を予定しています。

 「六門(ROCMON ロクモン)」は、六本木交差点から芋洗坂を入ってすぐの、地下鉄六本木駅の出口より徒歩1分という利便性、視認性、認知度の非常に高い場所に誕生いたします。六本木エリアにおいては、既に「六本木ヒルズ」が開業し「東京ミッドタウン」の開発も進む中で、これまで六本木を訪れることのなかった層の来街が増加しております。そうした新しい六本木を楽しみたいヤングアダルト層をターゲットに、エンターテインメント性の高いアーバンダイニングを提供いたします。

 「六門(ROCMON ロクモン)」は、その立地特性から、六本木の入口(=ゲート)として人々に親しんでもらえる施設となることを願って名付けました。その立ち寄り易さを活かし、日頃より繰り返しご利用いただける使い勝手の良い飲食ビルを目指すとともに、大人の感性をくすぐる六本木らしさも同時に提供してまいります。

 計画建物は地上7階地下1階建てであり、1フロアあたりの面積は約100坪となる予定です。また、「和」のテイストを表現した建物とすることで、今までになかった新しい六本木を提案いたします。

 当社は、これまで郊外型の大規模商業開発事業として、「ダイヤモンドシティ・プラウ(大阪府堺市、平成16年10月開業)」、「イオン姫路大津ショッピングセンター(兵庫県姫路市、平成16年12月開業)」、「武蔵浦和ショッピングスクエア(埼玉県さいたま市、平成17年11月開業)」等を推進してきています。今後は、こうした都心型の開発事業につきましても、積極的に事業展開を図ってまいります。

以 上


[計画概要]
所在地 東京都港区六本木6丁目311番5(地番)
交通 東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 徒歩1分
敷地面積 492.77m2
延床面積 2,962.02m2
用途 店舗
構造・規模 鉄骨造一部鉄筋コンクリート造 地上7階地下1階建
工事期間 2005年11月21日~2006年11月末(予定)
設計・監理 株式会社東急設計コンサルタント
施工 東急建設株式会社