企業情報

「シティタワー西梅田」体感型のマンションが今夏オープン

2005.06.24

 当社、住友不動産(本社:東京都新宿区西新宿二丁目4番1号/取締役社長:高島準司)では、大阪市福島区において建設中の超高層マンション「シティタワー西梅田」(大阪市福島区福島七丁目)の販売を本年9月より開始する運びとなりました。 本プロジェクトは地上50階建、高さ約177m、総戸数349戸で、「免震構造」の建物としては日本一の高さを誇り、また、関西電力株式会社の協力を得て、熱源に「オール電化システム」を採用。環境にも配慮した物件となっております。竣工は2006年12月頃を予定しており、販売開始に先駆け、「シティタワー西梅田」マンションパビリオンが今夏にオープンいたします。 「シティタワー西梅田」マンションパビリオンは、物件コンセプトを深く理解していただくために、すべてのプレゼンテーション施設を体感していただける造りとしています。数々の再開発計画が進展する梅田エリアの全貌をご覧いただける都市のジオラマ模型や映像を提供するなど、ハード・ソフトともに充実した内容のパビリオン施設です。


●次代梅田大型ジオラマ模型
 エントランスから続くウェイティングスペースには、進化・拡大を続ける梅田エリアが1/1000規模の大型ジオラマ模型で再現されています。ジオラマ模型は超都心「梅田」の立地・環境の魅力が理解できるよう都市の機能・カテゴリーごとに色分けがほどこされています。また、大阪駅北地区(北ヤード)の再開発エリアやJR新線計画も表現され、次代の梅田エリアが確認できます。


●シアタールーム
 ステレオの音響・150インチの大型スクリーン・ゆとりある座席仕様など、ゆったりご覧いただける空間として構成。約10分の映像で「シティタワー西梅田」の全貌、そしてここに暮らすことによって育まれるステイタスと次世代都市型ライフスタイルを体感していただけます。


●模型コーナー
 シアタールームから続く模型コーナーでは、1/50の物件模型で、日本一高い免震構造建物のスケールを余すところなく表現します。模型は内部に照明が設置され、住戸外壁の約70%にガラスカーテンウォールを使った、まさに光の搭とでも呼びたい、今までにない外観デザインを再現。また、北面には実際に動くビューエレベーターも設置されていて、分速約180mで乗降する光のアクションを体感していただけます。


●ビューエレベーター
 パビリオン2階には9階スカイエントランスに設置されたビューエレベーターホールが再現されていて、エレベーター3基のうち中央の1基ではカゴ内を公開。ビューエレベーターならではの眺望の魅力を窓に映る淀川の花火のビジョンで紹介しています。


●最上階ペントハウスタイプ・モデルルーム GH-Bタイプ 151.63m2 2LDK+ビューコーナー カラーテイスト:プレミアムミディアム
 「シティタワー西梅田」での比類なきライフスタイルを体感していただけるモデルルームは、2タイプをご用意しています。 最上階ペントハウスを再現したGH-Bタイプ・モデルルームは天井高約3m、約42.1畳のリビング・ダイニングが大きな見どころ。足元から天井までのダイレクトパノラマウィンドウには梅田の夜景が投影され、他に類を見ないダイナミックな空間を演出しています。また、各居室がすべてガラスカーテンウォールで構成され、浴室もラグジュアリーなビューバス。ここに暮らすステイタスと次代の都市生活スタイルを実感じていただけることでしょう。


●スタンダードタイプ・モデルルーム SH-Nタイプ 90.81m2 2LDK+DEN カラーテイスト:クリアコントラスト
 スタンダードタイプの住戸はSH-Nタイプのモデルルームに再現されています。このタイプでは、リビング・ダイニングの開口幅約11m(住戸全体の開口幅約21m)というワイドなダイレクトパノラマウィンドウに梅田スカイビルから淀川、北摂方面の眺望が投影され、タワーに暮らすことの開放感を余すところなく表現しています。また、主寝室のコーナーパノラマウィンドウも見どころの一つでしょう。インテリアは明るくナチュラルな色調でまとめられ、自然光を最大限に活用し、リラックスできる生活空間を演出。高感度な都市居住者に似合いのライフスタイルを愉しんでいただけます。


[「シティタワー西梅田」マンションパビリオン]
グランドオープン 平成17年8月下旬
営業時間 午前10時~午後6時
所在地主 大阪市北区中津5-1
お問合わせ先 「シティタワー西梅田」マンションパビリオン
フリーダイヤル:0120-349-050
URL:http://tower177.com