企業情報

不動産投資信託(J‐REIT)の組成に向けた
「トップリート・アセットマネジメント株式会社」の設立について

2004.10.26

当社は、王子不動産株式会社(社長 清水和紀)および住友信託銀行株式会社(社長 高橋温)と共同で不動産投資信託(J‐REIT)を組成することと致しました。今般、資産運用会社となる 「トップリート・アセットマネジメント株式会社」を3社共同で設立し、本年度内にも改正投信法に基づく投資信託委託業者の認可申請を行い、認可取得後、投資法人を設立のうえ、東京証券取引所に上場する予定です。

 当社と王子不動産がグループ内の大規模遊休地等の開発と管理運営で長年培ってきた不動産の開発・管理・運営力と住友信託銀行の強み・特色である不動産の投資運用力や不動産マーケットへのアクセス力を結集し、優良な不動産ポートフォリオを持つファンドを組成し、投資家ニーズに応える不動産投資商品の提供を通じ、J‐REITマーケットの新たな発展に寄与して参りたいと考えております。

 

 <ファンド概要について>

  本ファンドは、当初500億円規模で設立のうえ東京証券取引所に上場し、その後、当社と王子不動産を通じた各グループ保有不動産や開発物件の取得に加え、住友信託銀行の不動産マーケットへのアクセス力を活用した外部取得等により、中期的に資産規模3,000億円程度への拡大・成長を目指します。 オフィスビル、賃貸住宅および商業施設を主な投資対象とする総合型のREITとし、地域的には東京・大阪および名古屋の三大都市圏を中心にリスク分散の観点から地方圏についても立地や収益性等を厳選のうえ取得していく方針です。 当社、王子不動産からの開発物件等の供給による不動産マーケットの環境変化に左右されない安定的な外部成長力に3社が長年培ってきた「不動産」と「金融」のノウハウ・経験を活かした資産運用力を融合し、わが国の代表的なREITのひとつとなるよう成長させていく所存です。

 

<投資法人資産運用会社の概要>

社名 トップリート・アセットマネジメント株式会社
 
(英文名:Top REIT Asset Management Co.,ltd.)
代表者 代表取締役 土田京一
本店所在地 東京都中央区日本橋一丁目13番1号 日鐵日本橋ビル
設立時期
平成16年10月22日
資本金 3億円
株主 住友信託銀行38%、新日鉄都市開発31%、王子不動産31%