企業情報

『(仮称)芝浦アイランドA1街区プロジェクト』起工式挙行

2004.09.08

 当社は、三井不動産株式会社、株式会社ケン・コーポレーション、オリックス・リアルエステート株式会社と共同で、定期借地(借地期間70年)による大規模賃貸マンション「(仮称)芝浦アイランドA1街区プロジェクト(所在地:東京都港区芝浦4丁目)」に取り組んでおりますが、9月1日、起工式を執り行いました。

 

  当計画は、昨年11月に都市基盤整備公団(現:独立行政法人都市再生機構)が行った入札において、当社を含む共同事業者4社が落札し、その後、共同事業者で「有限会社芝浦アイランド・アパートメント(特別目的会社)」を設立し、本年3月に定期借地権設定契約を締結しております。

 

  当計画地は、JR山手線・京浜東北線「田町」駅から徒歩7分の湾岸エリアに位置します。交通利便性に恵まれた都心にありながらも、芝浦運河等に囲まれ、親水性に富んだポテンシャルの高い立地です。計画にあたっては、都市景観の配慮とともに、護岸整備と歩調を合わせた連続性のある水辺空間の形成など、水と緑の豊かな魅力ある住環境と、新たな都心居住スタイルの創出を目指しました。

 

  配棟計画は、超高層棟(住宅)、住宅に付随する共用施設(クラブハウス棟)、生活利便施設(店舗)の3棟構成となっており、超高層棟は民間賃貸マンションとしては最大級となる総戸数880戸の計画です。なお、クラブハウス棟には、メインのエントランス機能と、居住者専用のフィットネスコーナー(マシンジム)やカフェなど、生活アメニティーを高めるサービス機能を備える予定です。

 

  住戸プランは、ライフスタイルや価値観の多様化など社会情勢の変化を踏まえ、スタジオタイプから4LDK(専有面積37m2~229m2)までの幅広い層に対応した豊富なプランバリエーションを用意しています。また、住宅性能評価制度を取得する予定であり、良質かつ高品質な賃貸住宅として、今後の賃貸住宅事業のリーディングプロジェクトを目指しています。

 

 『(仮称)芝浦アイランドA1街区プロジェクト』物件概要

所在地 東京都港区芝浦4丁目31番24(地番)ほか
交 通 JR山手線・京浜東北線「田町」駅徒歩7分
主要用途 住宅・店舗
事業形態 定期借地権(借地期間70年)による賃貸住宅事業
(都市再生機構による民間供給支援型賃貸住宅制度を活用)
構造規模 定期借地権(借地期間70年)による賃貸住宅事業
(都市再生機構による民間供給支援型賃貸住宅制度を活用)
敷地面積 約11.280m2(約3.412坪)
延床面積 約89.680m2(約27.128坪)
総戸数 880戸
設計施工
鹿島建設株式会社
事業スケジュール
平成15年11月 都市基盤整備公団(現:都市再生機構)による入札において落札
平成16年3月 定期借地権設定契約締結
平成16年9月1日 着工
平成19年3月 竣工(予定)