企業情報

品川インターシティが『優良特定地球温暖化対策事業所』に認定

2011.05.30

 このたび、「品川インターシティ」が、東京都環境確保条例に基づく「総量削減義務と排出量取引制度」において、「優良特定地球温暖化対策事業所」の準トップレベル事業所に認定されました。

「優良特定地球温暖化対策事業所」は、温室効果ガス排出削減の推進体制、建物の性能、及び設備の管理運用等228項目について審査され、知事が定める基準に適合する場合、地球温暖化の対策の推進の程度が特に優れた事業所として、東京都が認定するものです。

品川インターシティは、1998年の竣工当初より、環境に配慮した積極的な取り組みを行っています。

 1.推進体制
   ・CO2排出削減を行うためテナント及び管理会社との推進体制の整備
 2.省エネ性能
   ・高効率照明及び明るさセンサー・人感センサーに自動調光システムの導入
   ・床吹出し空調、夜間蓄熱ヒーター、自然換気設備の導入
   ・コジェネレーションシステムの導入
 3.管理運用
   ・ビルエネルギーマネジメントシステム(BEMS)活用によるエネルギー管理
   ・省エネルギーを考慮した管理標準の作成と継続的な保守管理

当社は、「人に、まちに、社会に貢献します」という企業理念に基づき、今後とも環境負荷の低減に向けた取り組みを継続して参ります。


建物概要
所在地 東京都港区港南二丁目1~4号
規模 地上32階、地下3階
延床面積 337,119.63m2
竣工 1998年11月
管理運営 品川インターシティマネジメント株式会社
    興和不動産ファシリティーズ株式会社