建替えの流れ
安心、安全、快適なマンションの実現へ
新日鉄興和不動産は「建替え」の豊富な実績と
蓄積されたノウハウにより、
建替え検討初期から、新建物の引き渡しまで、
みなさまに寄り添い、サポート致します。
 1「建替え」の実施に向けた詳細検討 建替えに伴う新しいマンションの余剰住居を買い取り、
事業に参画するデベロッパーを決定します。
建替え基本計画の策定をし、事業等を推進します。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉建替えの実現に向けて、課題などの対応方法を検討組織(委員会等)の皆様と協議しながらサポートします。
 2 区分所有者との情報共有 建替え基本計画(全体計画やプラン等)の説明会を
行う等の情報発信やアンケートなどによる区分所有者の意向確認、
個別相談などにより、検討方針等の情報共有を
はかります。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉区分所有者の方々の意見がまとまるように、個人面談で情報の温度差の解消を図ったり、意向を確認したりして不安を聞き出し、一人ひとりと向き合ってサポートしていきます。
 3 建替え実施計画案策定 これまでの検討結果を踏まえ、建替え決議のための建替え実施計画を策定。
区分所有者の皆様に建替え実施の承認を得られるように、
詳しく作り込んでいきます。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉区分所有者の意向に基づき、不明点や不安点の解消等をサポートします。
 4 法定説明会(建替え実施計画案の説明会)の実施 ③で用意した計画案を区分所有者の方に説明します。
この法定説明会で説明した案を検討してもらい
建替え決議を行うため、
建替え決議の1カ月以上前に開催します。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉説明会の主体は管理組合となりますが、資料作成、当日の説明等を全面的にバックアップします。
 5 建替え決議 総会を開き、建替え計画案に基づいた
建替えについての賛否をはかります。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉建替え計画等の策定や説明会の実施、総会の開催等、資料作成を含めてサポートします。
 1 建替組合の設立 「マンション建替え等の円滑化に関する法律」に基づいて
法人格をもった建替組合を設立します。
この建替組合が事業の施行者になり、建替えを進めます。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉建替組合設立に関する説明会開催のサポートをしたり、組合の定款作成、事業計画作成など行政への申請書類を整えたりします。
 2 詳細な建物設計の開始工事請負者の選定 より詳細な建物設計がスタート。
工事請負者を決定し、
建物を建てるための準備を進めます。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉工事の見積り比較や、建物図面のチェック等のサポートをします。皆様の要望が図面に反映されているかもチェックします。
 3 住戸選定手続 建替え後、新しいマンションのどの住戸を
所有するかを決めます。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉区分所有者の意向に基づき、不明点や不安点の解消等をサポートします。
 4 権利変換計画認可 皆様の土地や建物に関する権利を建替え前の建物から
新しく建てる予定の建物に法的に移せるようにします。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉制度の内容や手続きのご説明、申請書類の作成をサポートします。
 5 引越し(建物からの退去) 権利変換計画が認可されると、
いよいよ建物から退去し、工事に備えます。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉仮住まいの提案や引越しの手続き、残していく家具等の廃棄手続きをサポートします。また、借家人退去に向けた書類作成等もサポートします
 6 解体工事・新築工事 スケジュールどおりに進捗しているか、
図面に基づいて建設されているかを
チェックします。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉工事期間中も皆様に工事の進捗等をご報告していきます。
 7 竣工・引渡 建物が計画どおりに建設されたか各種検査を経て、
引渡されます。
〈新日鉄興和不動産のサポート〉引越し手続きや入居に関する諸手続きのご説明、機器の取り扱い説明等をサポート。また建替組合解散に向けた手続きもサポートします。
 完了
建替え実績へ
このページのトップへ
新日鉄興和不動産HOME