企業情報

西胆振最大、26の店舗を擁するモール型ショッピングセンター 『MORUE(モルエ)中島』 4月20日(金)グランドオープン

2007.04.27

北海道室蘭市中島本町の新日鉄が所有するグラウンド用地において、当社が推進しておりますモール型商業施設『MORUE(モルエ)中島』が4月20日(金)グランドオープンを迎えました。

 

    
 オープニングセレモニー/テープカット  弊社社長:正賀 晃

    
 オープン早々、来店客で賑わうSUPER ARCS  前日から長い行列ができたMAXデンコードー

 

 

『MORUE(モルエ)中島』は、大型核店舗をモールで結び広域集客が可能なクロスバリュー型商業施設であり、敷地面積約6万9,000㎡、延床面積約2万8,000㎡と西胆振(北海道西部・胆振地方の西部地域)で最大規模となります。

アークスグループの新業態である「SUPER ARCS(スーパーアークス)」(生鮮食品)を核店舗として19店舗を集約した大型モールに加え、「ファッションセンターしまむら」(衣料品)、「スーパースポーツ ゼビオ」(スポーツ用品・用具)、「TSUTAYA(ツタヤ)」(CD・DVDレンタル・販売等)、「MAXデンコードー」(家電量販店)などの専門店7店舗が出店しています。

 

「モルエ」という名称は、「室蘭」の語源である“モ・ルエラニ(アイヌ語)”という言葉に、本施設の特徴である“モール”を組み合わせたもの。地域住民の一員として、地元の商店街・町内会とより一層連携を強めながら、地域の皆さまから喜ばれる施設を開発し、地域の発展にも寄与していきたいという願いからネーミングされました。

 

当社は本事業において、竣工までの総合企画、テナントリーシングを行うとともに、竣工後は新日鉄から土地を賃借、当該建物については当社が所有し各店舗への賃貸事業および同施設の運営・管理を行っています。また、施設管理については当社の連結子会社である日鉄コミュニティが行い、当社グループの総合力を発揮し質の高いオペレーションを目指しています。

 

    
 MORUE外観  モール内

 

『MORUE(モルエ)中島』施設概要

 

●名   称     :  MORUE(モルエ)中島 
●所在地     :  室蘭市中島本町1-1他 
●店舗数        :  26店舗 
●設計・監理   :  岩見田・設計 
●本体工事     :  前田建設工業 北海道支店 
●外構工事     :  古川土建 
●敷地面積     :  69,252.64㎡ 
●延床面積     :  28,674.71㎡ 
●駐車場台数  :  1,497台 
●開   業        :  2007年4月20日