Loading

企業情報

水回りの形状変更、収納の増設・拡張・撤去等を、無償で自由に選択可能なオーダーメードシステム

「ONE MORE TAILORED」を新規開発

導入物件第1弾『リビオ中野坂上パークフロント』

2016年7月30日(土)モデルルームグランドオープン

2016.07.21 事業・業務 

当社は、水回りの形状変更や、収納の増設・拡張・撤去にも対応可能とした、ライフスタイルに合わせて自分だけの住まいづくりを無償で実現できるオーダーメードシステム「ONE MORE TAILORED(ワン・モア・テーラード)」を、三井デザインテック株式会社と共同で新規開発いたしました。

また、「ONE MORE TAILORED」の導入物件第1弾である『リビオ中野坂上パークフロント』のモデルルームを2016年7月30日(土)にグランドオープンいたします。

【開発経緯】

2011年、新日鉄興和不動産は、ライフスタイルの多様化によるカスタマイズニーズに応え、業界最多の500通り以上の間取り、及び100種類以上の設備を組み合わせて“自分仕様のマンション”をつくることができるパターンオーダーシステム「ワンズシステム」を開発しました。このシステムを導入した『ワンズレジデンス』(川崎市、2012年竣工)や『リビオ北千住』(足立区、2014年竣工)をはじめとする7物件は、システム未導入物件と比較して高い契約率を示しています。

また、現在販売中の『リビオ目黒ザ・プレイス』(目黒区、2016年11月竣工予定)の購入者に対して実施した仕様設備に関する調査結果より、多くの分譲マンションで標準装備されている仕様設備と購入者のニーズとの間に差が生じていることが浮き彫りになりました。加えて、三井デザインテックが実施した、直近3年における都心高額物件を対象とした設計変更データの分析より、約半数の住戸が既存のメニュープランに満足できず、基本プランに縛られない間取りを希望しており、その中でも特に、キッチンスペースと収納において変更ニーズが高いことが分かりました。

上記を踏まえ、従来のメニュープランでは実現できなかった水回りの形状変更や収納の増設・拡張・撤去にも対応できるシステムの開発に至りました。従来の「ワンズシステム」で選べる豊富な組み合わせはそのままに、すべてのメニューを無償で自由に選択できる、自分だけの住まいづくりを実現するオーダーメードシステムとして、新規開発いたしました。

今後、新日鉄興和不動産では、『リビオ中野坂上パークフロント』を皮切りに、本システムを導入したマンションの開発を継続的に行っていく予定です。

※無償で選べる仕様設備・間取りプランの変更には上限があります。

 

■物件概要

名称 リビオ中野坂上パークフロント
所在地 東京都中野区中央2丁目58-5(地番)
交通 東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅徒歩8分
総戸数 27戸(うち非分譲住戸4戸)
敷地面積 447.36㎡(※当該敷地の一部には都市計画道路がかかっています)
構造・規模 鉄筋コンクリート造地上9階建
間取り 1LDK~3LDK
駐車場台数 敷地内2台(平置)
竣工時期 2017年9月上旬(予定)
入居時期 2017年9月下旬(予定)
売主 新日鉄興和不動産株式会社
販売提携(代理) 野村不動産アーバンネット株式会社
施工会社 松井建設株式会社 東京支店

 

160721.jpg
外観パース

 

■モデルルーム概要

営業時間 平日 11:00~18:00
土・日・祝 10:00~18:00
毎週水曜日・木曜日定休
電話番号 0120-055-809
物件HP http://www.nakasaka.jp/ 
所在地 東京都新宿区西新宿5丁目1-15 新宿オザワビル4F

 

<2016年7月29日(金) 13:00~17:00 報道関係者様向けモデルルーム見学会開催>

モデルルームグランドオープンに先立ち、報道関係の皆様を対象に、モデルルームの取材を承ります。

モデルルームでは、「ONE MORE TAILORED」を導入したプランをご覧いただけます。

是非、この機会にご取材くださいますようお願い申し上げます。

※取材をご希望される場合は、「取材申込書」をFAXにて送信くださいますようお願いいたします。

 

※詳細および「取材申込書」はこちらをご覧ください