日鉄興和不動産

2Daysサマ―インターンシップ2022

森林風景

街づくりとは何か
デベロッパーとは何かを体感できる
サマーインターンシップ

今年度の夏インターンシップでは、多くの方が参加でき、1日でデベロッパーの仕事が体感できる「業界体感型」の1Day業界体験・インターンシップをオンラインで実施します!さらに、そのインターンシップ参加者の中から活躍いただいた方限定で、「1Day街づくり見学・インターンシップ(対面)」に参加いただけます。

1Day業界体験・インターンシップ(オンライン)では、街づくり体感ワークを通して街づくりには何が必要とされるのか、デベロッパーの役割とは何なのかを感じていただきます。また、1Day街づくり見学・インターンシップ(対面)では、当社が手がけた街(現場)の見学を通して、デベロッパーの醍醐味を体感していただきます。
不動産業界の可能性やデベロッパーの仕事内容を体感してみてください。

対談風景

who we are

ビル
日鉄興和不動産とは?

当社はみずほフィナンシャルグループと日本製鉄をバックボーンに持つ「総合デベロッパー」です。
当社の事業領域は、オフィスビル開発・賃貸・管理、マンション・戸建住宅の分譲、不動産ソリューションサービス、大規模地域開発、高級賃貸住宅、物流施設、国際事業など多岐に渡ります。
「人を大切に想う街づくり」「持続可能な街から持続発展する街へ」という想いを持ち人々の豊かな営みの基盤となる街づくりにこだわりを持って取り組んでいます。

当社の事業内容について詳しくはこちら

不動産業界とは? 総合デベロッパーとは?
ビル風景

program

1Day業界体験・インターンシップ(オンライン)※本インターンシップの参加が、 1Day街づくり見学・インターンシップ(対面)の応募条件となります

01. 業界研究

実は欠かすことのできない仕事、不動産事業。当社事業や仕事内容の魅力をお伝えします。

02. 街づくり体感ワーク

私たちの使命である「街づくり」という仕事を、ワーク形式で実際にみなさんにも体感していただきます。

03. 若手社員との座談会

現場で働く若手社員との少人数座談会。“若手”視点での事業・働き方を知れます。

1Day街づくり見学・インターンシップ(対面)※実際の街づくりを肌で感じられるインターンシップです

対談風景
01. 事業本部紹介

当社が目指す方向性や各事業本部の業務内容をお伝えします。

02. 街づくり見学

当社が力をいれている赤坂・虎ノ門エリアの再開発事業やエリアマネジメント活動を街を歩きながらお伝えします。

03. 懇親会

社員と参加された学生の皆さんで懇親会をします。実際の業務についてはもちろん、将来のことやキャリアについて自由にお話いただける場を設けています。

そのほかの詳細は、随時ご案内いたします。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、実施場所・実施内容は変更となる可能性があります
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を講じた上で実施します
※1Day業界体験・インターンシップ(オンライン)への参加が、1Day街づくり見学・インターンシップ(対面)の応募条件となります

1Day業界体験・インターンシップ(オンライン)

日程
6月下旬~7月下旬の期間中に複数回実施予定
実施場所 オンライン
定員 600名程度
参加資格 国内外の大学生、大学院生

※本インターンシップは採用活動とは一切関係ありません

1Day街づくり見学・インターンシップ(対面)

日程
8月下旬~9月上旬に複数回実施予定
※決まり次第ご案内いたします
実施場所 本社(赤坂インターシティAIR)
定員 60名程度
参加資格 国内外の大学生、大学院生

※1Day業界体験・インターンシップ(オンライン)に参加し、選考に合格された方
※全日程に参加できる方
※本インターンシップは採用活動とは一切関係ありません

■応募方法・選考フロー

1
エントリー
6月1日(水)より本サイトにてエントリー受付開始
2
Webセミナー視聴
6月1日(水)より公開
3
エントリーシート提出/
適性検査受検
6月1日(水)より提出可
※第1回締切 6月13日(月)17:00
※第2回締切 7月4日(月)17:00
  選考
4
1Day業界体験・インターンシップ(オンライン)
6月下旬~7月下旬(予定)
  選考
5
1Day街づくり見学・インターンシップ(対面)
8月下旬~9月上旬(予定)

主催企業

日鉄興和不動産株式会社
http://www.nskre.co.jp

問い合わせ

人事部 インターンシップ担当
internship@nskre.co.jp

不動産業界やデベロッパーのことについて知りたい!
日鉄興和不動産が手がけた街(現場)
を実際に体感したい!
社会に大きく貢献できる、
一生モノの仕事を見つけたい!
そんな方は是非お申込みください。

インターンシップの申し込みはこちら

entry
pagetop pagetop pagetop

不動産業界とは?

人の暮らしと密接に関わる産業です。

「不動産」とは土地や建物のことを指しており、これらの土地や建物を活用して新たな価値やサービスを創造するのが、不動産業界の仕事です。土地を取得して建物や街をつくる「開発」、不動産を個人や企業に貸し出す「賃貸」、不動産の所有者と買い手・借り手を繋ぐ「仲介」、不動産の価値を維持する「管理」など、一口に不動産業界と言ってもその業務領域は多岐にわたります。また、不動産事業者は全国で30万社以上、日本の全産業の約11%を占めています。不動産業界は、私たちの生活や日本経済に大きな影響力を持つ産業です。

総合デベロッパーとは?

総合デベロッパーとは
「街づくりのプロデューサー」です。

土地を取得し、世の中にあらゆる「空間」を創造するのが、総合デベロッパーの役割です。大規模なエリア開発からオフィスビルや商業施設、住宅の開発まで、総合デベロッパーの事業領域は幅広く多岐にわたっています。そのため、地域の方々や行政機関をはじめ、設計会社やゼネコン、販売会社、広告代理店など、多くの関係者の中核となって街づくりを推進していくことが求められます。総合デベロッパーの仕事とは、その街に暮らし、集う、すべての人々のために新たな未来をプロヂュースする仕事なのです。