how どのように街を育むか

市街地再開発への取り組み これから先50年100年とより多くの人々に愛される街にするために再開発事業に精力的に取り組んでいます。

武蔵浦和駅第3街区第一種市街地再開発事業

世代を超えて多くの人々がともに暮らす街づくり。s

武蔵浦和SKY&GARDEN(埼玉県さいたま市南区)

A棟:地上13階地下1階、B棟:地上14階地下1階、C棟:地上32階地下1階、D棟:地上14階地下1階建

延床面積 95,453.95m2 / 総戸数 776戸

2016年3月竣工

再開発は、街が抱える問題を解決し社会背景に即した街を創造する事業です。本プロジェクトでは、「多世代共生型街づくり」をコンセプトに据えて、コミュニティ形成を実現するための「場」「人」「仕組み」を計画しました。さらに、住民の中から街づくりをお手伝いする「街づくりサポーター」を募集し、よりコミュニティ形成を強固にする取り組みを行っています。当社の「人と向き合い、街をつくる。」という企業理念を具現化している事例です。

住宅事業本部 都市創造部 宇津木 雄一

三田小山町地区第一種市街地再開発事業

コミュニティを継承しながら、安全で便利な新しい街づくりを。

パークコート麻布十番ザ・タワー(港区三田)

超高層棟:地上36階・地下1階
中層棟:地上9階・地下1階

総戸数 498戸

2010年5月竣工

震災や戦災を逃れ、長い間良好なコミュニティが築かれてきた三田小山町において、「いつまでも住み続けられる街づくり」の実現に地域の皆様と共に尽力したプロジェクトです。私たちはデベロッパーとしての開発ノウハウ提供に留まらず、街のコミュニティを理解し、コミュニティ継承を目指した計画検討と事業推進に努めました。再開発の実現により住民の方々はまた慣れ親しんだ街に戻り、新たに整備された広場では、餅つきや神輿渡御といった行事が昔と変わらず賑やかに行われています。

開発企画本部 プロジェクト開発第二部 小松 芳樹

受賞歴

●2011年度東京都まちづくり功労者表彰 受賞
●2011年市街地再開発等功労者表彰 受賞

板橋三丁目地区防災街区整備事業

防災街区整備に特化した官民共同のプロジェクト。

リビオタワー板橋(板橋区板橋)

地上23階・地下1階

地区面積 約0.4ha / 総戸数 139戸

2010年10月竣工

私は本プロジェクトの組合設立後から事業推進に携わり、特に高付加価値の商品企画・販売戦略立案に注力しました。市況変化により一時は事業継続が危ぶまれましたが、追加負担を辞さず事業継続を判断された地権者様の想いに事業パートナーとして応えたかったからです。
その甲斐あってか販売は好調、関係者全員の努力や様々なご支援もあり、最終的には地権者様の追加負担なしで事業が完了した事を誇りに感じています。

住宅事業本部 開発第二部 豊嶋 純

受賞歴

●2011年度まちづくり功労者国土交通大臣表彰 受賞
●2011年度東京都街づくり功労者表彰 受賞
●2011年度市街地再開発等功労者 受賞

十条駅西口地区第一種市街地再開発事業

地域の特色を生かす最適解を。

十条駅西口地区第一種市街地再開発事業
(北区上十条)

北区上十条

地上40階・地下2階

延床面積 約79,460m2 / 総戸数 540戸

2022年度竣工予定

本プロジェクトは、現状は古い住商併用建物が密集する地域(約1.7ha)を対象としており、この場所は防災面・住環境面に課題を抱えたエリアです。また、駅前商業地にあるにも関わらず土地の有効利用・高度利用が図られていません。こういった地域が抱える課題を解消する為、当社が主体となり地権者(約190名)の方々と十条の将来について語り合い、まちづくりに取り組んでいます。将来、この街があらゆる世代の人々が交流し、にぎわいの拠点となるよう日々取り組んでいます。

住宅事業本部 都市創造部 野上 晋佑

pagetop