企業情報

世界を体感するグローバルな設備・サービスが充実した新発想の街

「ミリカ・ヒルズ」の体験型マンションギャラリー

「Real MIRICA」(リアルミリカ) 2月18日(土)誕生

2012.02.20

当社、株式会社大京(本社:東京都渋谷区、社長:山口陽)、東京建物株式会社(本社:東京都中央区、社長:佐久間一)、関電不動産株式会社(本社:大阪市北区、社長:篠丸康夫)、株式会社長谷工コーポレーション(本社:東京都港区、社長:大栗育夫)は、大阪府吹田市で共同開発を進めているグローバルな環境の整った「ミリカ・ヒルズ」(地下1階・地上15階建て、総戸数633戸)の現地マンションギャラリー「Real MIRICA」(リアルミリカ)を2月18日(土)よりオープンいたしましたので、お知らせいたします。

 

 「ミリカ・ヒルズ」は、「世界人を育てよう。」をコンセプトとし、日常から世界の人や文化に触れることの出来る施設を数多く備えたマンションです。「キンダーキッズインターナショナル」と提携してマンション内に幼保一体型のバイリンガル保育園が開設予定のほか、外国人スタッフと気軽に会話を楽しめる「インターナショナルカフェ」等、従来のマンション概念とは異なるグローバルなコンセプトをカタチにしたマンションです。また、そのイメージキャラクターとして、日本に居ながら英語や海外文化という「グローバル」を身に付け、身近な存在としてマルチに活躍するベッキーさんを採用しプロジェクトを進めております。

 

  
「ミリカ・ヒルズ」完成予想図 

 

 

物件概要、マンションギャラリー案内はこちらをご覧ください(PDF、867Kb)