企業情報

大阪駅北地区先行開発区域プロジェクトの建設スケジュールについて

2008.08.29

当社、NTT都市開発株式会社、株式会社大林組、オリックス不動産株式会社、関電不動産株式会社、住友信託銀行株式会社、積水ハウス株式会社、株式会社竹中工務店、東京建物株式会社、日本土地建物株式会社、阪急電鉄株式会社及び三菱地所株式会社は、共同で大阪市北区大深町における大阪駅北地区先行開発区域プロジェクトを推進しておりますが、今般、着工に向けた関係各方面との協議、及び、事業計画や工事実施条件等の検討を通じ、建設スケジュール予定が概ね固まりましたので、下記の通りお知らせ致します。



● 新築工事 着工 : 2009年度下期
●  同      竣工  : 2012年度下期


                                         以 上

 

(ご参考:大阪駅北地区先行開発区域プロジェクトの概要)
梅田貨物駅を中心とする約24haの「大阪駅北地区」(都市再生緊急整備地域内)において、2005年6月に先行開発区域(約7ha)としてUR都市機構が「大阪駅北大深東地区土地区画整理事業」に着手、地権者であるUR都市機構と鉄道・運輸機構が開発事業者を募集。2006年5月、11月に開発事業予定者が決定され、2007年6月に土地の引き渡しが完了。2008年2月に「都市再生特別地区」として都市計画決定。

 


<本件に関するお問い合せ先> 

三菱地所株式会社大阪支店            電話:06-6881-5160

オリックス不動産株式会社西日本営業本部   電話:06-4799-5778