Loading

企業情報

うめきた先行開発区域プロジェクト「グランフロント大阪」「多様な人々や感動との出会いが新しいアイディアを育むまち」実現にむけた取組み概要発表

2012.10.03 事業・業務 

大阪・うめきたにおいて現在工事中の、うめきた先行開発区域プロジェクト「グランフロント大阪」を推進する開発事業者12 社、並びに竣工後のまちの一体的な運営を担う一般社団法人グランフロント大阪TMO(以下「TMO」)、及びまちの中核施設「ナレッジキャピタル」の企画運営を担う一般社団法人ナレッジキャピタルおよび株式会社KMO は、2013 年4 月下旬の「まちびらき」を半年後に控え、まちの開発ビジョンである「多様な人々や感動との出会いが新しいアイディアを育むまち」の実現に向けた取組み概要を、添付資料の通り発表いたします。

「グランフロント大阪」という名称には、大阪の新しい玄関口に相応しい「世界に開かれた最前線のまちであり続けたい」という思いがこめられています。大阪・関西からアジア・世界へのゲートウェイとして、多様な人々の集積や交流、感動との出会いを通じて、このまちで生み出される新しいアイディアや多様なイノベーションにより、大阪・関西、さらには日本の成長・発展をめざします。

 

(詳細は添付資料(PDF)をご覧ください。)